fc2ブログ

日本へ一時帰国 ~中古パソコンをラオスへ~

2012年11月12日(月)
 
 こうやって 日本へ一時帰国するときに 派遣隊の仲間から「日本で~買ってきて」と頼まれる。もちろん、自分も頼む立場にもなるわけです。さて、今回 友人に頼まれたのは「マジックソルト」 そして、自分が買ったものは 「小説本」 1年以上日本を離れて途上国で過ごすと 意外なものが欲しくなるもんだと感じたところです。活動先の校長先生は「手帳がほしい」ということで買ってきました。

 さて、中古パソコン4台をかばんに詰めてラオスへ戻りました。日本を旅立つときに、航空カウンターで「本当は1人1台なんです」なんて言われながら、「お願いエアアジア様」と頼み込んでなんとかクリア。

 1週間ぶりに帰ってきたラオス サラワン県ナレック村。相変らず 道端にごみ、砂ぼこり、生臭いのかごみのにおいか分からないにおいなんだけど、ここが自分の大好きな村 ナレック村。ゆっくりとした時間の流れ、優しいすぎるほどの活動先の先生方、そして大家と愛犬たち やっぱりここが好きなようです。
スポンサーサイト



日本へ一時帰国 ~NPO法人の方とお会いしました~

2012年11月11日(日)

 東京の有名であろう眼科に診察してもらって、検査・検査・検査。その結果、「ドライアイ」だってさ。涙の成分があまりよくないって言われ、大量の目薬をもらいました。

ん~、根気よく付き合っていきましょうって。まぁ、ものは考えようで、「もうラオスへ行ってはいけません、それほどの重病です」「手術です」と言われたわけでなく、また ラオスに行けると思えばいいですよね。

 さてさて、この一時帰国はもう一つの重大な任務。NPO法人Class for Everyone の方と会って、中古パソコンを預かること。青年海外協力隊の活動も後半に入り、算数指導ともう一つの柱はパソコンの普及と位置づけて、少しずつ前進してきました。

 今回はインタビューにこたえながら、中古パソコンを譲っていただきました。インタビューにこたえながら、自分が残りの活動で何をしたかったのか 改めて考えさせられました。

 やはり、ラオスの子どもが「授業が理解できて楽しい」と思える環境を作りたいというのが自分の目標だと実感。パソコンは目標達成のための一つの手段。ラオスの先生がパソコンを使って教材を共有したり、自分が資料を残したりできたらと思いました。

 5日間の日本滞在。友達の家でお世話になり、快適な生活に満足でしたが、自分はやっぱりラオスが好きなんだなと感じた日本一時帰国でした。 

日本へ一時帰国 ~眼が乾いてしまいまして~

2012年11月10日(土)
 
 しばらく 文章だけブログです。お付き合いください。

 ラオスに住んで1年半。最初のころは 「出かける前に日焼け止め~」「長袖とサングラス
で紫外線ガード」なんて、ビューティー系でもないのに、美容を意識していたあの頃。タイの
空港で女性陣から化粧水やらなんやら買うよう勧められ買った人生初のコスメ関係グッズ。
田舎村にも精錬されたシティボーイ誕生か~なんて息巻いていたあの頃。

 だったのに、やっぱり、ビューティー系に興味ないので、結局1か月もすれば、「めんどくさー」が始めり、気付いたら、部屋には日焼け止めスプレーあまり余ってます状態。「男は日焼けしてなんぼよ」「真っ黒になって帰国するぞ、これこそ青年海外協力隊」と自分に甘く生きていました。

 とはいっても、肌トラブルもなく、トラブルと言えば、冷たい水の飲みすぎであろう胃痛、変なもの食べたのかな臭い尿、ストレスあったっけ?の耳鳴り、意外と体はデリケートらしく任地到着後の発熱。 書くといっぱいですが、どれも軽症でした。

 だったのに・・・ 10月くらいから 夜中に目が乾いて起きてしまうことが続いたのです。目が乾いて起きるって、なかなか仲間は想像できないようですが、寝ているうちに目の水分がなくなって乾いてしまうのです。ということで、2度寝の毎日。

 あ~ 心の渇きはなくても、体の眼だけ、眼だけ乾くのです。しかも寝ているときだけ・・・
 大好きラオスなのですが、帰国したくなるのは病気をしたとき。 田舎の病院は残念きわまりないし・・・
 ということで、日本へ5日間ほど帰国することに決めました。

 決して嬉しい帰国ではありませんが、東京ライフ楽しんでくるぞ~。(でも気分乗らない・・・)
 
 
プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者 2020.8.14~
ブログ内写真
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR