スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボールペンと鉛筆の話

2011年9月20日(火)クラス移動!!
 昨日は、古くなった幼稚園が小学校の校舎に移る、ということで、1年生と2年生の教室が引っ越しになりました。1日中、5年生が机やいすを移動していました。新年度、いろいろあるもんですね。1年生と2年生の間にあったぼくのオフィスはそのままで、小学生はぼくのオフィスから消えました。今日の引っ越し、5年生大活躍です。先生方、せめて怪我をしないように見守っていてほしかったなぁ。
 大移動2 大移動1
↑足は泥だらけ。男子は力仕事だけはがんばります。もちろん、さぼる子もいました。

 さて、今日はボールペンと鉛筆の話。ラオスの子どもたちは、よくボールペンを使ってノートに書きます。間違えたときは修正液、これが時間かかるし、汚くなるし、貸し借りをして立ち歩くし、とよくありません。じゃあ、なぜ鉛筆をつかわないのか。校長先生に聞くと、「鉛筆はボールペンより高いから!」らしいのです。ボールペンは20円、鉛筆は50円とのこと。なるほど、なるほど。ん~、これは親の方針もあるし、仕方がないのかな。
3年生の授業中に調べてみました。授業中に鉛筆を使っている子2人 ロケット鉛筆5人、ボールペン17人。ボールペン文化ですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。