スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

味覚の成長・・・

2011年9月25日(日)
 サラワン郡には現在6人の日本人が住んでいます。今日は先輩が作ってくれたケーキをいただきました。「うまい!」こんなのが、サラワンで作れるとは驚き!
小森さんケーキ ラオス人作
↑ 料理人Kさんの作品。絶品です。            ↑こちらはラオス人が作った生春巻 うまい! このケーキ、ビエンチャンでは同じようなものが売っているので、ビエンチャンの人たちはおいしく食べるようです。けれども、サラワンの人たちはなかなか口にしない味なので、恐る恐る食べるとか。味覚はやはり小さいころから食べてきたもので慣れていって作られていくもんなんだなと思いました。
 そして、自分の味覚は、友達に言わせると「お子ちゃまの味覚」だということです。納得です。順応性が低い味覚なんです(はっきり言えば、好き嫌いが激しい)。だから、ラオス料理がいまいち口に合わないことも… 帰国までにこれは治らないだろうな、と諦めます。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。