スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初授業 90分

2011年10月21日(金)
 毎週金曜日は5年生の授業に入ります。今日はいきなり先生が「今日、授業やって!」と言われました。「ついに来たか」という感じでしたが、意外と冷静に受け止めている自分がいました。授業の導入時や、最後の方で自分が子どもに教えることはありましたが、90分間自分が教えるのは初めてです。まぁ、先生も見ていてくれるし、ラオス語わからないときは助けてと言って授業をしました。
 授業内容は比較的簡単なところだったので、順調に進みましたが、やっぱり思ったのは、本当はじっくり考えさせて規則性を発見させる授業をしたかったのですが、語学不十分のため、反復練習授業をしました。自分の授業を通してラオス人の先生に本当に伝えたいことは十分に伝えられないというもどかしさの中、なんとか授業は終了しました。
2011_1021_092146-DSC09692.jpg
↑語学力がないので「どうしてそう思う?」とか「説明してみよう」なんて言えないのが苦々しい・・・ 
 授業をやることは自分の語学力の向上につながりますが、90分まるまるやるのはちょっと違うかなと思いました。指導案を作って渡すとか、教材を紹介するなどいろんなアプローチの仕方で伝え続けていかなくてはいけないと思いました。
 とはいっても、5年1組のケオ先生は好奇心から授業やってほしいと言ってきました。ケオ先生の気持ちを嬉しく思います。ナレック小の先生は全員僕に好意的に接してくれます。
幸せな環境に置かれていることを自覚しつつ、感謝の思いを技術移転という形でナレック小の先生に貢献できるといいと思います。
 今日は日本を出発する前に書いた「目標」をオフィスに張りました。無我夢中に失敗を恐れず突き進んでいこうと思います。
2011_1021_095125-DSC09698.jpg
↑「迷ったらとにかく挑戦してみる」が、ぼくのラオス生活のテーマです。今は毎日が楽しいです。そう思っているときは、何かに挑戦しているときですね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

お久しぶりで~す☆

あずさんのブログから飛んで来ました。
morikoです。
なにやら、、、なつかしい見覚えのある紙が、、、。
osicを思い出したよ(*^_^*)
またお邪魔させてください(^^)v
よかったら、私のブログものぞいてみてくださ~い☆

No title

異国の地で、90分の授業はするだけで感動ですね。語学力の問題は、できればいいのでしょうが、1年目としてはある面でどうしようもないことでもあるかと思います。
要は気持ちと姿勢が大切かと思います。場数を踏んでいくうちに、上手くなっていくと思います。
確かに授業をまるまる一人でやるというよりは、ポイントを押さえてやった方がいいかも。
ところで、ラオスは小学校の授業時間は90分が単位なの?これは大変ですね。

No title

moriko: OSICが懐かしくなる今日この頃。世界中に仲間がいるという    のは不思議な感じがしますね。ちょこちょこ覗いてみてちょうだ 
    い。morikoのブログも楽しく拝見させていただきます!

yasuさん: ぼくの小学校は、午前は、90分授業→20分休憩→80分授    業、午後は70分授業→20分休憩→60分授業 という感じです。
    こう考えると、毎日6.7時間授業をしているということになります    !すごい、今知りました!しかも、1年生も同じ時間割。日本より
    勉強時間は長いのかも… とはいえ、3か月の夏休みと、ゆった    りした授業なので、勤勉だとは言えないと思いますが・・・
 
プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。