スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

補習授業

2011年10月31日(月) 
 まずは、最近ラオスのニュース(ラオス生活ポータルサイト GO LAOSより)

 ラオス政府は民間労働者の月間最低賃金を80%増の62万6400キップ(約6000円)に引き上げる見通しだ。2009年2月以来の最低賃金引き上げとなる。
 
 ラオス統計局の発表では今年1~6月の国内総生産(GDP)の成長率は8%を記録したが、前年比の物価上昇率も7%を超えており、一般労働者にとっては成長が必ずしも生活改善に直結していない。とは言っても、給料upは嬉しいこと。こんな記事を読むと、日本はもっと大変だよなぁ、と思います。
 
 さて、先生たちの中には午後4時に授業が終わると、何人か残して授業をしています。すばらしいですね。内容は、次の日の授業の予習だったり、今日の復習だったりします。とても、熱心で… が、どうやら保護者からお金をもらっている、つまり副業だとか。
放課後授業1 放課後授業2
↑補習をやる先生はだいたい決まっています。やらない先生は経済的に余裕があるということなんでしょうかね。 
 
 でも、なんか納得できます。学校の先生は児童が学校にいる間は学校内にいないといけないし、他の人たちより仕事量も多いです。(特に小学校。中学校は自分の授業がないと帰宅してもよいとか、そして小学校より1時間早く終わります)なのに、安月給。
 ラオスでは、公務員の給料も20%引き上げられるようです。先生が先生の仕事だけに集中できるようになりますように。(そして日本も…)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。