スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薪割とトイレ掃除

2011年11月17日(木)
 ラオスの授業科目の一つに「キッチャカンタンタン」という時間があります。日本語にすると「いろいろな活動」というこうことになるわけですが、ナレック小では主に木曜日の午後にあります。
 今回は「掃除や薪割り」のようです。

2011_1020_150554-DSC09621.jpg 2011_1020_154645-DSC09671.jpg

2011_1020_154917-DSC09676.jpg 2011_1020_153544-DSC09655.jpg
 
 薪割りは、学校の木を切り倒して薪を集め、その薪を力持ちの子たちが何秒で割れるか競争していました。驚いたのが、薪の中にいた虫… 日本にもいそうな幼虫ですが、ラオス人はこれを、食べるとか… なんでも食べてしまうラオス人の胃はどんなつくりをしているのか… 驚きです。ちなみに、カブトムシも食べるんだとか。

 そして、もう一つ、女の子が中心となってトイレ掃除をしていました。これが、素晴らしい。徹底的に掃除をしています。しかも、裸足で。掃除し慣れているようで、てきぱきとやっていました。

 嫌な顔せず、一生懸命掃除する子どもたち。便器一つなんだから5分あれば十分だと思いましたが、20分はやっていました。こうした光景を見たのは、今日だけではありません。

 日ごろから家の手伝いが当たり前にしている子どもたち、ラオスの素晴らしい一面をまた発見しました。
勉強はできなくても、運動が苦手でも、家事ができる子どもって、素晴らしいと思います。数値で評価されない、できないものこそ大切なんだと思いました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。