スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NGO団体 WFP

2011年11月24日(木)
 サラワン県はラオスの中でも貧しい県の一つです。そんな田舎の県の田舎の村に行くと、電気がない村や水道がない村があります。そういった村を援助しようとするNGO団体がいくつかあります。
 
先週、WFPというNGO団体の方と食事をしました。ということで、英会話…ですが、今回は通訳の方がいて一安心でした。
 
WFPに所属しているドイツ人の方は、きれいな水が手に入らない村へ浄水器を取り付ける活動をしています。田舎の村は川の水か井戸水を使用していますが、飲み水には適していません。そこで、浄水器が一番効率よく、飲料水を供給できるということです。
 
そして、もう一つ、就学率を上げるためにしようとしていること、それが「給食」です。
これまで、田舎の村の学校で、お米や栄養価の高いお菓子を配っていたそうですが、今年はもっと踏み込んで「給食」を出すことで、就学率を上げようと努力しています。
 
余談になるかもしれませんが、田舎の村では、女性は学校へ行って勉強するよりも家庭の仕事をする方が大切と言われ、学校へ行かせてくれないこともあるということです。だいぶ、改善はされてきているようですがね。
 
いろんなNGO団体がサラワンで活躍しています。いい話が聞けました。(通訳さんのおかげで…) 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。