スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

教育実習生 1

2011年11月30日(水)
 教育実習生が1週間学校に来ていました。各クラスに2人ずつ。18歳や19歳の学生が実際に授業をします。先生方はいつもより真面目に授業をしていました。(まぁ、そうですよね。)
 
 実習生も授業をやるのですが、先生の対応も様々。しっかり指導をしている先生もいれば、事務作業に没頭する先生も。まぁ、実習生も先生が授業をしていても、ひたすら指導案を書いているので、何とも言えませんが…
 
実習生の書いた学習指導案を見せてもらいましたが、ラオスの指導案も指導目的や時間配分、活動内容、教師の指導、教具などが書いてあり、日本と似たような指導案でした。授業は、やっぱりラオス流で、少し教えて、書いて書いて書きまくる授業でしたが、それでも、熱意は伝わってきました。

2011_1102_102436-DSC09976.jpg

 でも、なんとかしようと頑張る姿は現役の教師より上かもなと思いました。それが「若さ」というものなんでしょうかね。とにかくがむしゃらに頑張る実習生を見て、自分も「活動慣れ」して手を抜かないように、常に挑戦していこうと思いました。「ノーミスではノーポイント」です。

2011_1103_090648-DSC00008.jpg 2011_1101_075508-DSC09947.jpg
 教員養成学校にも同期で日本人ボランティアが活動しています。ラオス南部では、教育水準が低いと言われています。特に算数。ラオスの先生方が「児童にとってわかりやすい授業」ができるように努力していきます。

 相変わらず言葉の50%も伝わっていないだろうけど、熱意だけは100%伝わる教師でいたいと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。