スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任国外旅行~タイ~ 9

2012年1月2日(月) 初ダイビング

 今回の旅行の最大の目的は「ダイビング免許(OWC)の取得」であります。これはダイバーとしての「パスポート」のようなもので、これを取得できればインストラクターがいなくても水深18mまでは自由にダイビングできます。簡単に言えば、ダイビング初級です。

 お値段9600バーツ(24000円)と、日本でとるより断然お得。初日は講義、2日目は午前にプール、午後に海で実習、3日目は海で実習でした。ちなみに、ダイビング前日は、お酒はほどほどにということでした。

IMG_1004.jpg

 1日目、講義は最後にテストがあるので、寝てはいられません。前日夜遅かったのに、このときばかりは、ばっちり起きて久しぶりにじっくり耳を傾けていました。

 2日目、いよいよ実践。ボンベやマスクをつけて、いざプールの中へ。「えっ、息苦しい~空気が少ない、過呼吸だ~」口だけで長時間息を吸うことに慣れていないので、頭の中はパニック!焦って浅い呼吸になり、苦しみもがきました。「もう免許いらない」とまで思いました。

 あとで友達に聞くと、「同じ」だって。「もうやめたい」とみんな思っていました。最初の関門は、口だけの深呼吸です。慣れてしまえば大丈夫なんだけど。

 その後も、マスク脱着、レギュレーター(口にくわえる酸素チューブ)クリアなどの練習をし、プール講習終了。終了後は悪寒と疲労と恐怖感に震え、口数少なく、午後の海での講習まで不安と緊張が続きました。「こんなはずじゃなかったのに~」と思いながら、昼食をとり、海へ向かいました。

 午後は、海で実践。この日に限って海流が速く、透明度が低い。不安はありましたが、快晴の空の下、海に潜ればやはり、気分上々。魚も見れてテンションUP。

 でありましたが、マスク脱着を失敗して、鼻から海水、息が吸えないパニックパニック。
恐怖もしっかり味わいました。油断は禁物です。ダイビングの楽しさと恐怖を味わえた1日でした。

 3日目は、コンディション最高で、やっと慣れてきて楽しくダイビングできました。魚と泳ぐのは気持ちいいものです。まだまだ泳ぎは下手ですが、海の自然が自分の目で見られたことに満足です。

 無事免許も取得できました。次はどうするか…

IMG_1001.jpg IMG_1017.jpg
 ダイビング中の写真はありません… 防水・水中カメラ欲しくなりました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。