スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

任国外旅行~タイ~ 12

2012年1月5日(木) バンコク

 2012年年明けはバンコクで迎えました。カウントダウンはクリスマスの雰囲気も残るバンコク中心地で。花火も上がり盛り上がっていました。

 さて、バンコクはプーケットと違い、東南アジア色の強い近代都市でした。高層ビルが立ち並んでいる一方で、裏道に入れば下町の雰囲気漂う街並みもたくさんありました。電車や地下鉄が走っている一方で、オートバイタクシーがあり、ショッピングモールがある一方で屋台がたくさん出ていました。
2012_0101_125311-DSC01097.jpg 2012_0101_144715-DSC01162.jpg
 高層ビル群。地下鉄や電車と直結していることもあり、日本とかわらない雰囲気でした。
 
2011_1231_174711-DSC01066.jpg 2011_1231_174837-DSC01069.jpg
 こちらはウィークエンドマーケット。迷路のような道の両脇には、服、お土産、小物、フードなどが売られてました。道に迷うほどの大きさで、じっくり見てまわると半日は使いそうです。このごちゃごちゃ感が、なんとも楽しく、次にどんな店があるのかと期待を持たせてくれます。

2012_0101_104330-DSC01083.jpg 2012_0101_182943-DSC01189.jpg
 左がBTS(スカイトレイン) 右が地下鉄の車内。
 
 先進国の部分もある一方で、昭和時代の雰囲気ただようものもたくさんあり、いろいろな遊び方がある楽しめる都市です。マーケットで店員さんに値段交渉をして買い物をするのも面白いし、日本より物価が安いので、デパートで買い物するのも面白いと思います。

 ただ、タイはゴミが多い(日本がとてもきれいなんでしょうが)と感じました。ゴミのにおいがしたとき、残念だなと感じてしまいました。

 バンコクは、いろんな価値観や人種が入り混じって、いろんな顔をもつ都市だと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。