スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンパサック県 シーパンドン旅行 2

2012年1月22日(日)

 「癒しの国」ラオスの中でも、「さらに癒しの場」となっている「シーパンドン」。温暖な気候に、メコン川の美しい景色、そして静かな岸辺とおいしい空気。ここでは、「ぼ~」っとするのが一番のようです。

 「何も考えず、何もせず」ゲストハウスのテラスでフルーツシェイクで口を潤して過ごしていました。そういえば、ラオスって、掛け時計や置時計がほとんどない。シーパンドンなんて、絶対ない。時間を忘れてゆっくりするには絶好の場所です。
DSC_0330.jpg 2012_0123_083510-DSC01469.jpg
 ゲストハウス(メコンドリーム)のレストランから。猫までのんびりしていました。奥に見えるのは、フランスの植民地時代につくられた鉄道専用橋。今は、観光客や住民が使う道路になっています。 

 テラスの横にはメコン川に向かって倒れそうなヤシの実。ここは絶好の遊び場になっていました。地元の子どもたちは、いつものようにヤシの木に登って川に飛び込んでいました。

 夕方にはサイクリング。きれいな夕日が見られました。
DSC_0361.jpg DSC_0376.jpg
 ぼくたちもヤシの木のぼりにチャレンジしました。そして、鉄道橋を通ってサイクリング。夕食を食べたら真っ暗。街灯のない島で水牛とすれ違うなど、スリリングなナイトサイクリングをしました。

2012.1.18-29 091 DSC_0405.jpg
 ラオスの観光地の宿泊施設によくあるハンモック。ゆらゆら揺られ、眠気を誘います。

 今までの旅行と違って、「何もしないことが楽しい」と感じられた一日でした。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。