スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンパサック県 シーパンドン旅行 4

2012年1月24日(火)

 シーパンドンの観光名所は滝と川イルカ。ということで、滝と川イルカを見に、1日カヤックツアーに参加しました。食事やバス代などついて1800円って、超お得です。(特に、日本から来た場合は…)

 2人乗りのカヤックを借りていざ出発! 余裕のはずだったのですが、なかなか進まない… コツをつかむまで時間がかかりました… 無駄に体力を消費… これが後に響くんです。

2012.1.18-29 108 DSC_0428.jpg
 英語での簡単な講習も終え、いざメコン川カヤックへ。難しくないはずなんだけど・・・ なぜか進まない。

 そして穏やかな流れのメコン川。日本の川ぐらい流れが速いといいのに…と、このときだけは思いました。風を感じて気持ちいいはずだったのに、腕が痛い…

 1時間は漕いだかな… 最初の目的地はリーピーの滝。もちろん、滝の手前で一度カヤックは引き上げました。乾季ということで、濁っていないきれいな水が流れています。
2012_0123_114116-DSC01490.jpg 2012_0123_112037-DSC01482.jpg
 途中で絞りたてのサトウキビジュースを飲み一服。日本にはない横幅のある壮大な滝でした。

 岩には、小魚が打ちあがっていました。そして、こんな急流の滝で魚釣りをしている人もいます。
ちなみにこの滝には自転車でも簡単に行けます。カヤックで1時間以上、自転車は15分といったとこでしょうか。

 昼食は近くの島で食べました。ちなみにここはカンボジア領土。知らぬうちにカンボジア上陸!クメール語を話す住民たちにも会ってきました。

 さらにカヤックをこいで、続いては川イルカウオッチングへ。川イルカは激減しているという話があり心配です。でも、自分の目の前10mで川イルカが水面からジャンプ!写真は撮れませんでしたが、見られてラッキー! ここまで来た甲斐がありました。

2012.1.18-29 135 2012.1.18-29 158
 滝を見た後、再びカヤックへ。途中砂浜があって、メコン川で泳ぎました!透明度抜群。ただ、後日知ったのですが、このあたりは、メコン住血吸虫症といって、水中で0.3mmほどの有尾幼虫(セルカリア)が皮膚から直接体内に入り、成虫が血管内に侵入する寄生虫症になる可能性があるとか…  泳いでしまった… あとは仏様に祈るだけです。右写真は川イルカの出現をのんびり待っているところ。
 
 もうこれでカヤックは終わり… でよかったのですが…   まだ続きます(泣)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。