スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャンパサック県 シーパンドン旅行 5

2012年1月25日(水)

 カヤック後半は、ただひたすらゴール目指してオールを漕ぐ、漕ぐ、漕ぐ… ということで、体力の限界… そこへ来て、最後は川の流れと逆行するコースに入る~。 恐るべしカヤック1日コース。最後にはカヤックを車に積む作業もありまして…上半身が疲れました、そしてたっぷり日焼けもしました。 がんばりました(いや、あまりがんばれませんでした…)、一緒にカヤックを漕いだ仲間に感謝!
2012.1.18-29 162 DSC_0466.jpg
 メコン川で釣りをしていた人が捕った魚。結構な金額になるんだとか。そして、トラックに積み終わったカヤック。ちなみに、僕たちはこの車(ドイサン)で滝へ向かいます。

 カヤック終了後は、有名なコーンパペンの滝へ。幅300m、高さ15m、ラオス版ナイアガラの滝といったとこでしょうか。轟音とともに水が落下してきます。迫力は十分、雨期にきたらもっと勢いが増すでしょう。こんなところでも、魚釣りをするラオス人。危険きわまりないのですが、すごすぎます。
       DSC_0481.jpg
 小道を下ると、さらにこの滝が近くから見れます。

 見晴らし台では、タイ人をはじめ、多くの観光客でにぎわっていました。そして、コーンパペンの滝の写真を売りに来る地元の小学生たち。写真といっても、A4用紙に印刷した写真をラミネートしたもの。ん~、カメラを持っている日本人にとって、これは魅力0… ラオス観光の残念なところは、満足できるお土産がないところ。小学生、がんばっていたんだけど…

 ということで、のんびりのシーパンドン旅行は、のんびりできたわけですが、最後はハードな旅になりました。でも、楽しかった~。

 ちなみに、宿代は一人一泊250円。安っ!(女性陣が泊まったロッジ メコンドリームは350円)満足、満足!

2012.1.18-29 215 DSC_0482.jpg
 シーパンドンのレストランは西洋人向けの味付けをしているところが多いです。だから、辛すぎずおいしく感じました。しかも、観光地なのに安い。お財布にもやさしい旅となりました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。