スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カムワン県 洞窟めぐり 7

2012年2月1日(水)

 今日から新学期。ブログ記事はカムワン県洞窟めぐりですが、しっかり学校に行っているので心配なく(笑)。

 さて、カムワン県は「コンロー洞窟」だけでなく、いくつ洞窟があります。そこでツゥクツゥク(オート三輪のタクシー)を1日3000円で貸し切って、5つの洞窟を探検してきました。朝7時30分ゲストハウスを出発! あっ、今日も朝は寒い。

 1つめの洞窟は「サン洞窟」 タケークの中心地から30分程。この洞窟はお寺を洞窟につくったようでした。少し階段を登るとカラフルな旗に大きな仏像。神聖な場所ということで、洞窟の中は裸足、でもコウモリのフンがたくさん落ちてる… 

 後ろを振り返ると、田舎の風景が洞窟から見られます。おすすめ度 ★★
IMG_1083.jpg IMG_1084.jpg
 1つめの洞窟「サン洞窟」夜来ると、ちょっと怖そうな雰囲気。いちよ入場料30円でしたが、朝ということで、徴収されず。

 2つ目の洞窟は「シアンリアン洞窟」友達いわく「音が遊ぶ」という意味じゃないかと。
で、運転手が「あそこだよ!」と指差したのは畑の奥にある林。なにもないじゃん!と思ったら、「林を抜けたところ」だって!

 ここ、観光地化されていない地元の人しか行かないような洞窟。当然、僕ら意外だれもいません。けもの道をひたすら歩く。ちょっと心配しながらも歩く。

 見えてきたのはまさしく洞窟。この洞窟、歩道が整備されていないから、岩を登る、飛び乗る、飛び降りるの過酷なコース。
2012.1.18-29 444 2012_0128_084944-DSC01652.jpg
 この洞窟は観光地にするほど大きくもなく、でもなんかきれいでいい感じです。雨季は行けない洞窟。1人では、心配で行けないと思います。

 入口から出口は見えるので安心はできる。出口はジャングルみたいな美しい景色。きれいな水と緑。苦労して行く価値はある…かも。ちょっと勇気と度胸が必要ですが。
2012_0128_091141-DSC01661.jpg 2012.1.18-29 449
 岩を登ります。少々危険なところもありますので、覚悟をしてこないといけません。

 ちなみに出口をさらに進むと、ゲストハウスがあるとか。(違う道から行けるようです。)おすすめ度 ★★★ 無事戻れたときは、ほっとしました。
2012_0128_091401-DSC01662.jpg 2012_0128_100440-DSC01668.jpg
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。