スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町の中心地で火事がありました。 

2012年2月15日(水)

 本日13時45分ごろ、サラワン県の中心地で火災が発生しました。洋服屋の2階から火の手が上がり、次々と燃え広がって、食堂、文房具屋、コピー屋、雑貨店など8件ほどのお店と家が全焼しました。漏電が原因ではないかと思われます。幸いにも死傷者はいないようです。

 活動場所から目と鼻の先なので現場から10mぐらいの位置で見ていましたが、木造の家はことごとく燃えてきました。炎がここまで燃え広がるとは思わず、気づいた時には隣の家が燃えているといった状態でした。住民も集まった人々もしばらく何をしていいのかわからず、ただただ燃え広がる炎を見ているだけでした。
サラワンにも3台くらい消防車はあって、消火活動をしていましたが、火の手が上がってから15分後くらいに到着。そして、到着してもなかなか作業は進みませんでした。

 消防車は海外から譲り受けたものだと思われます。こんな田舎にも消防車があるのは驚きました。でも、消防士の訓練はまだまだこれからだと感じました。

 海外支援を考えたとき、物資援助と技術支援はセットでないと意味がないんだろうなと実感しました。特に技術支援は、その国の人たちとのコミュニケーションや国の人柄・文化などで、思うようにいかないことも多々あります。だからこそ、長く関わっていく必要があると思いました。

 これから復興が始まりますが、何かできることがあれば積極的にかかわっていきたいと思います。
2012_0215_135548-DSC02003.jpg

2012_0215_140500-DSC02007.jpg 2012_0215_140641-DSC02009.jpg
申し訳ないと思いながら、写真を数枚撮りました。隣の中央市場も大混乱で、商品の運び出しを一緒にしました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。