スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1か月の電気代は…

2012年2月23日(木)

 毎月大家さんから「電気代」「水道代」の請求があります。ちなみにガスは、ガスボンベがあるのですが、1ボンベ満タンで1500円しますが、4カ月たってもまだなくなっていません。ちなみに飲料水は25リットル40円。

 さて、今日は電気代の請求。1月は410円、2月は390円。ということで、1か月400円という計算になります。日本のときと比べると6分の1ぐらいに収まっています。こんなもんかと思うと、これから暑くなる3月、4月はクーラーを入れてもたいした値段じゃないだろうなと思いました。
2012_0223_130234-DSC02086.jpg
 これが請求書。結構しっかりしています(まぁ、田舎町でも中心地ですから。)地方によって電気代は若干異なるようです。

 やっぱり日本の物価はおそろしいほど高いんですね。日本人が海外に住むと何もかも「安い」と感じるわけですが、逆に外国人が日本に住むと何もかも「高い」と感じるでしょうね。

 質素な生活をしているつもりでしたが、やっぱりラオス人から見ると、「豊かな生活」に見えるかもしれません。(でも、田舎県の中心地にいると、それなりに金持ちのラオス人も結構います。車を持っている人も多いし…)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

とんでもないよ!クーラー使い始めた瞬間、電気代バカ高くなるよ。電気をたくさん使う金持ち料金の価格段階に突入した瞬間、めっちゃ高いよ。俺の予想だと、クーラー1時間で80円ってとこかな。

Re: No title

えぇ~、本当ですか・・・ せっかく、週末はクーラーの効いた部屋で引きこもろうと決めていたのに・・・
となると、パクセーのダオカフェに通うしかなさそうですね。クーラーの効いたお店があるって・・・
あ~、これも田舎と都会の差かぁ。
プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。