スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村探検

2012年3月6日(火)

 いきなりおとずれた3連休。どう過ごそうかと迷っていたら昼になってしまった。ん~、家にいてもそわそわ、でも車もバイクもないし。困ったわ~。

 仕方ないので、なんとなく近所を探検。旅をしたいという願望が、妥協に妥協を重ねた結果、切ないけど近所探検をすることにした。あ~切な~。でもって、暑いわ、2時30分。行くのやめようとしたら、愛犬2匹が連れてけオーラ(正確に言うと、家の門開けて、散歩にいかせろとせがまれた。)。一眼レフカメラもって、お宝さがししてきました。

 いつもは通らない小道を探検。知らない道を行くのは楽しい、気分は小学2年生の町探検。この道を曲がると何があるのかな~ とわくわくして進んでみると、わ~、犬が吠えてくるわ、泥道やわ、鶏が散歩しとるわ、といった感じで、テンション上がらん。でも、アスファルトの道を一つ入っただけで、簡素な家ばかりになり、貧しい雰囲気が伝わってきました。中心地だから、みんな金持ちや~、と思っていたけど、そうではないようです。
IMG_1110.jpg IMG_1111.jpg
 写真でとると、結構広く見えるけど、この道、地元の人しか通らん道。家から歩いて20秒なんやけど、初めて足を踏み入れました。で、こんな感じの家がたくさん。コンクリートの家は少なかった~。粗末な住宅地です。

IMG_1114.jpg IMG_1112.jpg
 貧しい家にも高い確率であるのは、テレビアンテナ。最初、こんなに大きいので宇宙人とでも交信しとるんやろかと思った。TVの普及率は結構高いと思います。まぁ、こんな田舎(大好きですよ)でお金をかけないで家で楽しめるものといえば、TVなんでしょうね。

IMG_1113.jpg IMG_1115.jpg
 さらに歩いていると、ありました!遺跡!まるで、ラオスの世界遺産「ワットプー」みたいです… みたいだと思います… ん~、よくみると、ただの建築中の家でした。写真だけ見れば、遺跡に見えるのに… 暑いので、この写真を撮ってころの記憶がありません… でも、ラオスって建築中ばかりで、ぜんぜん工事が進みません。のんびり民族だからでしょうね。それがよいところでもありますが。
 
 なんやかんやで30分は歩いて、友達の家への近道も発見。ちょっと得した気分。でも、雨期になれば道はぐちゃぐちゃややし、乾季限定やなぁ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。