スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トモダチ

2012年3月28日(水) 友達

 この町に来て9カ月経ちましたが、だいぶ顔を覚えられるようになってきました。普通に歩いていてもあいさつや簡単な会話をしてくれるラオス人が増えてきました。

 そんな中で、ラオス人の友達もできました。一緒に活動したことをきっかけに、電話をくれたり、家に遊びに来てくれたり、食事に行ったりするようになりました。

 彼はNGO団体で働く30代の男性Vさん。英語が達者なので、自分には英語で会話をします。ちなみに、めっきり英語を忘れた自分は拙いラオス語なんですが。話を聞いていても20%くらいしか理解していません。僕がわかっていないとわかったときは「問題ないよ!」と笑いながら言ってくれます。

 話の内容をあまり理解していなくても、何とも思わず話をしてくれる。ほんと、自分の語学のなさを申し訳ないと思いながらも、話を聞いています。でも、不思議なんだけど、話が分からなくても理解できなくても、不思議と楽しいと思えるようになりました。

 なんか、「できない自分」を普通に受け止めてくれる、その上で普通に接してくれるとわかったとき、なにか心が開いていきました。

 最近まで、会話が通じる日本人といる方が楽だと思っていましたが、ありのままを受け入れてくれる人、相手の思いを理解しようとしてくれる人なら、多少言葉が通じなくても友達になれるんだなと実感しました。

 日本に帰ったら、もう会うことがないかもしれない仲間ですが、「また会いたい」と思える友達がラオスにできてうれしく思います。

2012_0326_154313-DSC02330.jpg 2012_0326_144403-DSC02318.jpg
 今日の内容とは関係ないけど、なんか 幸せそうな子どもたちの写真をのせてみました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。