スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア旅行 ~コタキナバル ココナッツプリン~

2012年4月23日(月)

 「ベッラ・イタリア」のチョコレートプリンもおいしかったけど、コタキナバルのココナッツプリンもうまかった。

 暑いコタキナバルで冷たくて、のどに「するっ」と入るココナッツプリンは最高です。ココナッツプリンはシーフードレストランや屋台などで売られています。値段もお手頃な価格、ついつい買ってしまう食べ物です。

IMG_0718.jpg IMG_1369.jpg
最初に買ったココナッツプリン。プラスチックカップで残念だったけど、暑い日だったので、おいしく感じました。するするとお腹に入っていきます。

 この旅行で自分は2度食べたんだけど、双天というシーフード屋台レストランのココナッツプリンがうまかった~。ココナッツの実が器になっていて、その中にたっぷりのココナッツプリン。甘さが控えめで冷たくて、のどを潤してくれます。 ちなみに「双天」は夕方4時から深夜1時30分まで営業しています。

IMG_0954.jpg
 ヤシの実(ココナッツの実)に入ったココナッツプリン。やっぱりこっちの方がおいしそうに見える。そして量もすごい。ココナッツプリンはいろんな店で売っているので、食べ比べしてみるのもおもしろい。 

 ヤシの実(ココナッツ)は南国にはかかせませんが、ボルネオ島ではコタキナバルから北西に車で3時間ほどいったクダッという地域がココナッツの産地だそうです。

 だからコタキナバルのお土産には「ココナッツオイル」や「ココナッツ皿」など様々なココナッツ関連のお土産が売っています。(あっ、両方買ったな~)

 ココナッツ皿(残念写真に収めなかった~。)はシナモンの香りがします。お店の人が「永遠にね。」と言ってたけど…

 そしてココナッツオイル。ココナッツオイルは紫外線を通さないので日焼け止めに利用できるし、保湿効果もあるので日焼けしたあとにもよいとか。また、体の体脂肪燃焼を助け、疲労回復にも効果あり。さらには、食べると便秘に聞くとか(食べれるオイルか確認が必要。)とまぁ、オールマイティな力を発揮するみたいだけど、信じるかどうかは、読者の判断に任せます。

 実は、自分の住んでいる町の近く(といっても20kmくらい離れているけど)に「ココナッツ村」があります。そこを通ると、ココナッツが売られているけど、ココナッツプリにゃココナッツオイル、ココナッツ皿なんて見たことがありません。ココナッツは捨てるところがない万能の植物と言われます。ラオスでも加工技術がもっとあれば、この村も経済的に豊かになるのにと残念に思いました。

 もし機会があったら、ラオスのココナッツ村にもココナッツから加工できるものを紹介できたらと思いました。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【マレーシア旅行 ~コタキナバル ココナッツプリン~】

2012年4月23日(月) 「ベッラ・イタリア」のチョコレートプリンもおいしかったけど、コタキナバルのココナッツプリンもうまかった。 暑いコタキナバルで冷たくて、のどに「するっ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。