スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア旅行 ~コタキナバル 海王城~

2012年4月26日(木)

 コタキナバルのシーフードレストランといえば、「海王城(オーシャンシーフードレストラン)」。コタキナバルの南側海沿い(プロムナードホテルの近く)にあります。ここは有名なお店で、ツアー団体客や地元民などで毎日にぎわっています。営業時間は12:30~22:30です。


 ぼくたちが行った夜もそれなりに人がいました。席は冷房の効いた店内席と水槽(いけす)が見えるオープン席がありますが、やっぱり海の幸が見られるオープン席にしました。
暑い暑いとは言っても、夜だし問題なしです。

 スタッフが来たのでさっそくオーダーを。と、スタッフと目があっても…あれっ?メニューないよ。「メニュー見せて!」「ありません!」って、どんなんなの!!さらにスタッフさん「飲み物は何にしますか?」って言うんだけど、「メニューは?」「ありません!」って、どうなっとんじゃ~。と怒りと言うより不安

 どうにもこうにもわからず、とりあえずビールとお茶を頼んでから、スタッフがいろいろ説明。ん~さっぱりわからず。とこんなんで、始まってしまいました。

 この店に行ったのはコタキナバル初日。おそろしや「コタキナ」。で、とにかく何か注文しなくてはと、いけすに行って、他の客の様子を見て、看板を見て、手を洗って… あ~、理解して注文するのに20分はかかりました。ぼく1人だったら、そそくさと退散していたでしょう。

DSCF8094.jpg
 こんな感じで魚介類がいっぱい。まるでミニ水族館です。人気のある店なので、この魚介類も食されて新しい魚介類が入荷して…ということでしょう。

IMG_1230.jpg IMG_1245.jpg
 どんな料理になるのか…と期待と不安が。右写真は入り口。

 いけすには、ロブスターや貝、魚など100種類以上の食材がいます。ここからチョイス(貝は1kg~、魚は500g~)します。調理方法も聞かれるけど、スタッフがおすすめをおしえてくれるので、おまかせしました。そして、野菜はサバベジ。これサバ州のベジタブルの略で空芯菜に似た野菜です。

 とまぁ、なんとか注文をし終えてテーブルには「ど~ん」と来ました。超新鮮シーフード。ロブスター、ホタテ、うなぎ、そしてサバベジ。どれを食べても「うまい!」それにしても、3人で食べつくせるのか不安になるほどの量。でも「うまい!」 ということで、超満足の夕食でした。

DSCF8100.jpg
 料理を見てびっくり!なんて量だ!

IMG_1235.jpg DSCF8108.jpg
 どれもこれもおいしい。自分って、こんなにシーフード料理好きだったけ?と思ってしまいました。実はそんなに得意じゃなかったんだけど・・・

DSCF8101.jpg IMG_1238.jpg
 ロブスターとサバベジ。このほかにも。ごはんも注文。ここのココナッツプリンもうまいらしい(が売り切れてた)

 ちなみに腹いっぱいで一人2000円弱、って、日本ではありえない。得した気分になってしまった。お腹いっぱいで帰りは散歩しながらゆっくりホテルへ帰宅しました。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【マレーシア旅行 ~コタキナバル 海王城~】

2012年4月26日(木) コタキナバルのシーフードレストランといえば、「海王城(オーシャンシーフードレストラン)」。コタキナバルの南側海沿い(プロムナードホテルの近く)にあり

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。