スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア旅行 ~コタキナバル キナバル登山3~

2012年5月1日(火)

 キナバル山の限られた山小屋で夕食が出るのは人気の山小屋「ラバンラタレストハウス」だけ。ということで、お隣のペンダンハットという山小屋に宿泊しているぼくたちは、夕食を食べに移動。

 晴れた日なら「じゃ、みんな行くよ!」となるんだけど、寒いし、雨ではちょっと気合をいれなくてはいけません。まぁ、5分くらいなんだけど、靴はビショビショ、着替えたばかりの服を濡らすのも嫌だしね。(ちなみに夕食はツアー代に含まれいました。)

 でも、ラバンラタの夕食がうまいのなんの。ビュッフェスタイルだったんだけど、「えっ?これが山小屋で作れる料理?」って思うほど上品な味で、バラエティに富んでます。マレーシア料理を含んだ多国籍料理ってとこで、コーヒーや紅茶もセルフでご自由にといった感じ。ただ、みんながこの山小屋で同じ時間帯に食事をするので、混雑します。なんか、スキー場の食堂風景を思い出しました。

IMGP1016.jpg DSCF8606.jpg

DSCF8607.jpg IMGP1043.jpg
 山小屋らしくないおいしい料理で満足できました。空調設備もしっかりしていて素晴らしいに一言です。

 で、この山小屋のテラスから見える景色がきれいなこと。雲海と夕日と連なる山々。頂上まで標高500mも登らないといけないけど、「もうこれで十分です。」と言いたくなるほどでした。(でも、そんなこと言った人間は7人の仲間で2人だけ(笑))

IMGP1038.jpg DSCF8578.jpg

DSC02592.jpg DSCF8569.jpg
 夕食を食べるころには雨もあがり、素晴らしい景色が見れました。屋外にでると寒いんだけど、記念写真をたくさん撮って、ささっと屋内に退散。

 ゴールはまだだけど、指が凍傷しても、おいしい夕食と素晴らしい景色を見てやっと、「来てよかったかな。」と思えるようになりました。
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【マレーシア旅行 ~コタキナバル キナバル登山3~】

2012年5月1日(火) キナバル山の限られた山小屋で夕食が出るのは人気の山小屋「ラバンラタレストハウス」だけ。ということで、お隣のペンダンハットという山小屋に宿泊しているぼく...

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。