スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子どもたちにアンケートしてみました。

2012年5月27日(日)

 相変わらずラオス語が上達しない日が続き、もっとラオスの子どものことを知りたいのに言葉の壁が邪魔しています。

 でも、知りたい!という気持ちが強くなり、ナレック小の4.5年生の子どもたちの約80人の実態調査をしてみました。その結果が次のとおり。

①なりたい職業
 1位 銀行員 2位 医者 3位 歌手 4位 スポーツ選手 5位 警察 6位 先生・軍人・政治家 
 ◎銀行員や医者といった給料のよい職業が上位にきました。歌手やスポーツ選手より人気があるとは小学生のころから現実志向のようです。

②大切なもの(複数回答)
 1位 家族 2位 兄弟 3位 友達 4位 時間・自分
 ◎驚いたのは家族と回答したのは100%、兄弟が60%、友達が20%で、友達より兄弟を大切にしていること、日本でもそうなんでしょうかね。とにかくラオス人は家族思いであるのがよくわかりました。

③ほしいもの 
 1位 携帯電話 2位 服 3位 自転車 4位 本 5位 腕時計 
 ◎日本と一緒ですね。これは予想通りでした。

④幸せですか
 ①とても幸せ 70% ②まぁ幸せ 30% ③幸せ 0% ④あまり幸せじゃない 0%
 ⑤幸せではない 0%
 
 ◎ラオスの子ども(うちの学校の子だけかも)の幸福度は非常に高い。日本より高いと思います。ものがなくても、家族にたくさんの愛情をかけてもらっているんだろうなと思いました。

 こんなに幸せを感じている子どもたちに、何をおしえればいいのか、自分が日本の教育を紹介することでラオスの子どもに無駄な競争心や劣等感、挫折感を味あわせないようにしなくてはと思いました。

 それにしても、アンケートをとるのは大変。教育局の人に手伝ってもらいながら四苦八苦、子どもたちに渡してもなかなか意味を理解してくれないし。でも知りたいことが知れたので、第2回もやってみようと思います。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。