スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワット マイ

2012年6月8日(金)

 ルアンパバーンのお寺でもっとも大きい寺院と言われるのが「ワット・マイ」。王宮博物館の隣にあり、ルアンパバーンの中心地にあります。

 このお寺の屋根はとにかく美しい。いろんな位置から見て楽しめます。5重の屋根でとにかく大きく、不思議に5つの屋根のバランスもとれていて見事な造りです。ん~、人生でこんなに屋根を見て楽しんだ経験はありません(笑)。ここもルアンパバーン様式の屋根です。

IMG_1730.jpg
 一番好きな位置からとった写真。青空だともっときれいだっただろうに… ワットマイにもたくさんの僧侶がいました。このお寺はラオス初の仏教学校だったようです。 

IMG_1737.jpg IMG_1731.jpg
メイン通りからと、北から撮った写真。

 何枚か写真を撮ってると「入場料払え~!」とおばちゃんが寄ってきたので退散しました。

 このお寺は18世紀後半にアヌルッタ王が創建し、完成するまでに約50年もかかりました。かかり過ぎ…だと思うのですが… まぁ、この時代は王国が3つに分かれてしまっており、外国の勢力に脅かされていたこともありましたし、きっと苦労されていたんだと思います。

 「ワット・マイ」の正式名称はちょっと長くて、日本語にすると「美しい黄金の国土の新しい寺院」となります。修飾語つけすぎだよ…
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。