スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワット チューンコーン と ワット シェンムワン

2012年6月10日(日)

 ユニークなお寺紹介、「ワット・チューンコーン」ソンパオレストランの対面にあります。本堂はとても地味ですが、このお寺の見どころは、ちょっとおもしろいポーズをした仏像様たちです。

IMG_1688.jpg IMG_1679.jpg
 10体ほどの仏像があります。試作品なのか、失敗作なのか… 親しみの持てる仏像でした。

IMG_1691.jpg IMG_1693.jpg
 本堂は至ってシンプル。泣いている仏像も発見。
 写真の他にも、ユニークな仏像様に会えます。そしていくつか記念写真を。

 このお寺の庭はきれいに整備されており、他のお寺と比べると掃除が行き届いていると感じます。観光客はまばらなんですがね…

 そして、お隣のワットシェンムアン。ここはお坊さんの生活感が伝わってくるお寺でした。

IMG_1667.jpg IMG_1666.jpg
 お坊さんが仏像づくりをしているようです。黒板にスケッチ、なんとも生活感あふれる光景です。
IMG_1674.jpg IMG_1672.jpg
 教室と服を乾かしている風景。 服を乾かしている風景は、ラオスの至るところのお寺で見かけられます。帰国までには試着してみたいんだけど… 修行はしたくない…

 この2つのお寺の歴史はよくわかりませんでした。インターネットでも調べたんだけど、日本語の説明がなかったということは、有名じゃないお寺なんですね。2つとも地味なお寺ですが、それぞれのカラーが見えて面白かったです。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。