スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パークウー洞窟へ出発

2012年6月22日(金)

 ルアンパバーン郊外の観光地「パークウー洞窟」。メコン川を25kmさか登ったところに約4000体の仏像がある洞窟がある。住民たちが運び込んだらしく、うわさでは「B級観光スポットらしい。「地球の歩き方」では大きく取り上げているんだけど、「ちょっと宣伝しすぎ」と言った印象でした。

 ツアーで行くと半日800円だから時間があれば行ってみるのもよし。ということで、ボートに乗り込んでいざ出発。行きは川を上るので2時間、茶色のメコン川と緑の山々、そして青空となんともラオスらしい景色が延々と続きます。

 途中、魚釣りをしている少年、畑仕事をしているおっちゃん、水浴びしている親子、休憩中の水牛なんかを見ながらのんびり揺られていきます。この風景がほんと落ち着きます。のんびり生活するラオス人を見て癒されます。

IMG_2150.jpg IMG_2160.jpg
 定員8人ほどのボート2台で出発。のんびりとしたメコン川の風景が楽しめます。のんびりと観光です。
IMG_2166.jpg IMG_2176.jpg
 途中で見られるのどかな風景、ラオス人も気さくで手を振ってくれたり、釣れた魚を見せてくれたりしました。

  1時間30分ほどすると、「サーンハイ村」という村によります。ここは酒造りの村として有名で、ラオス焼酎「ラオ・ラーオ」を試飲できます。そして、布のお土産屋が並びます。が、田舎の村だからと言って、他の地域と比べて安いわけではありません…

IMG_2178.jpg IMG_2188.jpg
 ゆっくり回っても30分くらいで回れる小さな村。ちょっと客引きがうるさいんだけどね。 

と2時間揺られて、いよいよパークウー洞窟へ…
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。