スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パークウー洞窟

2012年6月23日(土)

 昨日の続き「パークウー洞窟」。2時間もボートに乗っていてそろそろ飽きてきたな~、という頃に、崖をくり抜いたように洞窟が左手に見えてきます。けっこう大きな入口でびっくりします。

 ボートを降りて階段を登り入場料200円を払って洞窟へ。「パークウー洞窟」は階段を登ってすぐのティン洞窟、そしてさらに階段を登った先にプン洞窟があります。

IMG_2231.jpg IMG_2201.jpg
 ちょっと気を付けないとメコン川に落ちます。浸水した場所を歩くこともあるので靴下は不向きでしょう。

 まずはティン洞窟、所狭しと仏像が置かれています。仏像大集合!です。ただ、じっくり見ると、汚れていたり、壊れていたりしている、だからと言って「歴史を感じる」というわけでもなく、「仏像がらくた市」にも見えなくない…(おっと、罰があたりそう~。)

 このロケーションでたくさんの仏像を見られることは珍しいということでよしとしましょう。ティン洞窟は歩く道が25mほど。じっくり仏像を見て、お気に入りの仏像を探してみてくださいな。

IMG_2208.jpg IMG_2217.jpg

 次に階段を登ると「プン洞窟」。この階段が長いこと、汗だくになって登りました。そして洞窟はと言うと… 真っ暗…懐中電灯を貸してくれるけど、いまいちありがたみを感じず。壁にも小さな仏像がたくさん描かれていたのが印象的。ん~B級観光地です(笑)。

IMG_2221.jpg IMG_2222.jpg

IMG_2226.jpg IMG_2228.jpg
 どこまでつづくこの階段… そして壁には仏像が描かれ、観光客の落書きが見られ… 

 とまぁ1時間ぐらい観光をして、帰路のボートはメコン川の流れに乗って1時間。ゆったりした時間を楽しめました。

IMG_2212.jpg IMG_2218.jpg
 パークウー洞窟からの眺め。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。