スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしいオレオチーズケーキ

2012年6月26日(火)

 めっきり舌がラオス使用になっているんだけど、この味は日本からの観光客にも「おいしい」と言わせることができるであろうデザートが、カフェ「サフロン Saffron」のオレオチーズケーキ(280円)。

IMG_2234.jpg

 冷たくて程よい硬さのケーキにやわらかいクリームチーズがたっぷりのっていて、そしてその上にチョコチップがまぶしてある、なんとも上品な品。けっして甘すぎず、柔らかいクリームチーズが口の中に広がりつつも、濃厚なケーキとマッチングして食べごたえもある。

 デザートは全部で5種類、このほかにもパニーニやパスタ、ピザ、ブレックファーストメニューもあるので、ランチとしても来てみたいカフェだ。ピザのデリバリーもしてくれるとか。

 そして、なによりもサフロンのコーヒーはルアンパバーン産。ラオスのコーヒーはほとんど南部で栽培・生産されているけど、サフランのコーヒーはモン族などの高地ラオ族が育てた100%のアラビカコーヒー。コーヒーメニューも豊富。値段も200円前後と安く至れり尽くせりだ。

IMG_2242.jpg IMG_2232.jpg
 入り口にあるメニュー表。西洋人を相手にしたラオスのお店では標準的な値段です。そして、おしゃれな内装。

 サフロンはルアンパバーンに2件あるが、メコン川沿いにある雑貨店マルベリーズの隣の方がおしゃれのような気がする。ただ、店員さんは「サービス精神」に欠ける気がするけど(ラオスですから…)。朝7時から夜9時まで営業。www.saffroncoffee.com

IMG_2233.jpg IMG_2240.jpg
 店員さんは暇なときは集まっておしゃべり、お客がいようとも盛り上がってました… そしておとなりの雑貨店マルベリーズもおすすめ。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。