スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェンクワン県に行ってきます!

2012年7月6日(金)

 長期休みスタディーツアー第3弾は「ラオス陸の孤島 シェンクワン」。シェンクワン県はラオス東北部にあり、なぞの壺がたくさんある「ジャール平原」やベトナム戦争時の負の遺産が残る県でもあります。ラオスの北部とあって気候は涼しく、朝晩はジャケットが必要になることもあります。お米がおいしく、マツタケが取れることでも有名なシェンクワン県、外国人観光客も増えてきました。

シェンクワン

 シェンクワンへは、ビエンチャンから飛行機が週に5便飛んでいます。ビエンチャンやルアンパバーンからバスで行くこともできますが、反政府軍がバスを襲うこともあり、バスで行くには危険な地域でもあります。また、最近ではボリカムサイ県と結ぶバスが開通しました。

 さて、ビエンチャンから約30分の空の旅、配布されたスナック菓子を食べ終わると、いよいよ空港が見えてきました。まわりは一面、緑の丘。360度緑の丘。夕日の時間なんかはとてもきれいな景色だと思います。

 シェンクワン空港到着。今まで見てきた空港で最も田舎の空港です。
DSC03334.jpg
 周りはほとんどが草原、ところどころに建物がぽつぽつとあります。それにしても「ここはラオス?」と思えるぐらい涼しいシェンクワン。

DSC03335.jpg DSC03344.jpg
 ポツンと空港ロビーがありまして、なんて小さな空港カウンター。そして荷物を図る計量機が体重計として使われていました。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。