スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発展し続ける アタプー県

2012年8月3日(金)

 アタプー県はラオスで2番目に人口が少ない県で約11万人、(ちなみに一番少ないのがセコン県)そして交通の便も悪いので超ド田舎になるんだけど、街は意外と立派な建物が建っています。アタプーホテルなんてとてもきれいでびっくり!道も中央分離帯があって、「そんなに交通量ないでしょ!」と言いたくもなる。

DSC03397.jpg
 大改装したであろうアタプーホテル、値段も高くなっていました。このホテル、テニスコートもあるし、とにかくきれい、ラオスのちょうど田舎ではありえないんだけどね~。
DSC03396.jpg IMG_3287.jpg
 あなどれない「アタプー県」。アタプー県はとにかく行くのが大変なんだけど… 超田舎なのに…ありえない。
 
 アタプー県は最近、大きな会議もあったことで、街が急激に整備されたようです。大きな会議や国際(国内)イベントがあると一気にインフラ整備が進むというのがラオスにきて実感しました。

 また、アタプーは旧市街と新市街があり、新市街が整備が進んでいます。驚いたよ、アタプー県。

 でも…人が少ないからか… 自動車の交通量が少ないからか… やけに道路が広く感じます。

 飛行場計画も着々と進んでいるアタプー県、何年か先には観光地として大きく成長しているかもしれません。

IMG_3291.jpg IMG_3232.jpg
 各県にあるBCEL銀行の支店。田舎級の大きさではなく、中規模都市級の大きさを誇っています。そして、パン屋さん。なんて清潔感あふれるパン屋さん。どうやらきれいな街が人々にも浸透してきれいるのでしょうかね…
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。