スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アタプー県の田舎では

2012年8月7日(火)

 昨日の続き:アタプー県のムアンサイセター。中心地と違ってのどかな場所でした。ふと道を歩いていると、村人が一つの家に集まって作業をしています。

 どうやらバーシー(人生の節目に行う儀式)の準備ようのようです。目と目があうと「寄っていけよ!」なんて気楽に声をかけてくれるラオス人。やはり、県の中心地とは違う温かさを感じました。

 バーシー準備では、親せきや近所の人たちが集まって、献花台や食べ物などの準備をします。集まった人たちみんなが子どものころからの付き合いのようで、楽しく和やかに準備をしていました。

IMG_3265.jpg IMG_3264.jpg

IMG_3260.jpg IMG_3257.jpg

日本ではなかなか見られない風景、「近所づきあい・村の会合」なんて聞くとなんかマイナスイメージがあるのですが、ラオスではごく当たり前に、むしろ、「近所づきあい」がないとやっていけない環境にありようです。

あっ、そういえば、今日は平日。みなさん、お仕事は・・・どうしたのでしょうか・・・

(ラオス人に聞くと、こういった特別な行事やその準備は年次休暇を使わずに休めるのだとか… いいですね。)
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。