スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セコン県の市場

2012年8月9日(木)

 人口約8万5千人のセコン県、ラオスの貧困県です。とはいっても、僕たち旅行者が行くのは、観光地と県庁所在地。なので、貧しさを感じることもなく、他の県と同じような雰囲気です。

 ただ、セコン県は、雨期に道路が水没するなどして車ではいけなくなる村が結構あるようです。乾季の間しか街に出られないなんて… なかなか日本では考えられません。

 さてさて、雨期真最中のラオスですが、セコンの市場が雨で水浸しになっていました。床下浸水といったところです。けれども、市場の人もお客さんも慣れっこで、普通に買い物をしています。ん~、さすがセコン県。「田舎
 貧しい」とは聞いていたけど、忍耐強さもありそうです。
IMG_3318.jpg
 水浸しの中を元気に歩き回る子どもたち、大人も子どもも靴下をはかないので、水浸しになっても問題なしです。

IMG_3317.jpg IMG_3332.jpg
 市場に豚がいました。そのうち、売られていくのではないでしょうか・・・ ただ、大きくなりすぎると売れないらしく、この豚は大丈夫??なのかもしれません。

IMG_3331.jpg IMG_3323.jpg
 何の動物?かわかりませんが、南部にはたくさんこんな感じで獣の肉が売られています。 
 自分の活動している県から車で2時間の距離、市場の品物はだいたい同じ。ゲテモノも結構多い県であります。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。