スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セコンでうまいものは・・・

2012年8月10日(金)

 「セコンのシンダートはラオスNO1」って話を聞いたので、セコンのシンダートを食べに行きました。

シンダートとはラオスの焼肉鍋です。「お肉は焼いて野菜は煮る」そしてチェオ(辛い味噌)をつけて食べるのがシンダート、ラオスのポピュラーな料理です。日本人は最後にもち米と卵を入れて雑炊にします。これがほんと「うまい!」なんとも落ち着く懐かしい味です。しかし、ラオス人は食べません。ごはんをスープと混ぜるなんて変だと思っています。だから、ラオス人とシンダートを食べに行くと、最後は日本人だけ盛り上がってしまいます。

IMG_3353.jpg
日本の焼肉やすきやきと比べたら少し見劣りするかもしれませんが、一度に焼肉と鍋が味わえるのもわるくはありません。大都市では、シンダート食べ放題なんかもあります。

IMG_3354.jpg IMG_3355.jpg
左写真がチェオ。ピリ辛でけっこううまいんです。

 さてさて、セコンのシンダート… ん~、チェオ(辛い味噌)がおいしいんだと判明しました。「セコンのお肉は大都市パクセーのおこぼれだ。」と聞いたことがありますが、お肉は…普通、野菜も普通。ただ、チェオは程よい辛さで食欲がわく味です。シンダートにつけるチェオはサラワン県とセコン県の味付けが自分は好きです。
 個人的には、サラワンのシンダートがラオス1なんですが・・・

とまぁ、たくさんシンダートを食べたわけですが、雑炊をするとお腹いっぱいになりました。これでデザートがつけばいいんだけど… (ラオスの田舎にはそういったメニューはないのです。)
 
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。