スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マラッカ 4

 2012年8月29日(水)

 オランダ広場のすぐ隣にあるのが「スタダイス」という歴史・民族博物館。1650年にオランダの総督らが居住するために建てられました。
IMG_3931.jpg
 マレーシアはいたるところにマレーシア国旗がはためいています。きれいなデザインの国旗でおしゃれ感もあっていいなと思います。「マレーシアに来た~」って感じがしました。 
 朝は9時からで夕方17時30分まで、思ったよりマラッカ観光をし過ぎて次の日の朝に行きました。

 この歴史民俗博物館はまるで迷路のよう。建物の大きさから30分もあれば余裕かと思いきや、これでもかと言う程の展示コーナー。西洋支配の時代の遺物や絵画、古代マラッカの暮らしの様子を人形で表していたり、はたまた教育歴史資料館があり、なかなかおもしろい博物館です。
IMGP5284.jpg IMG_4051.jpg

IMG_4036.jpg IMG_4053.jpg
これまでの大統領の肖像画もありました。ん~、知っていたのはマハティールさんのみ・・

 30分の予定が駆け足で回って1時間はいました。そろそろ終わりかな~と思ったら2階や3階があったり、別館があったりとどこまでも続きます。じっくりみると2時間はかかりそうです。マラッカで雨が降った場合は一番のおすすめになることでしょう。ちなみにこの博物館、写真OKのようです。

 この博物館に日本兵と日本の国旗がありました。第2次世界大戦中に日本軍が占領したマラッカ、こんなとこまで日本軍が来ていたとは驚きでした。
IMG_4061.jpg IMG_4064.jpg
 これまで支配してきた国の国旗と兵士像。歴史的にマラッカがいかに重要な街だったかがよくわかります。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。