スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マノハラホテル

2012年9月15日(土)

 ボロブドゥールの公園内にあるホテルが「マノハラホテル」。日本の支援も入ったホテルのようで、庭園が素晴らしく、建物のつくりもどこかしら日本チックに感じました。
IMGP5533.jpg

 部屋のベットやシャワールームなどは老朽化を感じますが、それをサービスと清潔感そして比較的良心的な宿泊費でカバーしているという感じでしょう。気持ち良い庭園と世界遺産のボロブドゥールを見ながら食べられる朝食バイキングは格別です。
IMG_4408.jpg IMG_4427.jpg

IMG_4424.jpg IMG_4423.jpg

 だったのですが…事件が起きました。

 ことはボロブドゥール日の出ツアーでのこと、出発の際にツアー代金をフロントで渡したのですが、最後のチェックアウトで「ツアー代金をもらってない」と係りの人が言いだすんです。

 早朝4時のフロントとチェックアウトの9時のフロントの方は別の人で、これが大変なこと、いや~こういうときに相方K君は「払った!」と厳しく抗議!そりゃそうですよね。

あっ、自分?そりゃ~K君の応援です。「がんばれ~、その調子~。」と言った感じで。でも納得できない顔をフロント係りに見せつけて…

 そんなときに頼りになった方が、インドネシアに以前在住していた日本人元銀行マン。フロントの方とインドネシア語で粘り強く交渉してくれました。おかげで、一件落着。

 現地語話せない、英語もあやしい自分にはハードルの高かった難関。友人Kと元銀行マンに感謝ですわ~。こうやって、経験を重ねて自分も強くなっていこうと思いました。

 それにしても、ちょっと眠たかったんだけど、友人の「No!払った!」の声が大きかったこと、目が覚めました。これにも感謝ね。

 マノハラの日の出ツアーはチェックアウト時に清算です。ご利用する方は気を付けてください。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。