スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インドネシア マンクヌガラン宮殿

2012年9月22日(土)

 ソロの町には2つの王宮があるということで、あまり時間がなかったので、駅から近い方の「マンクヌガラン王宮」に行ってきました。駅から 人力車の「ベチャ」で行ったんだけど、遅い遅い。時間がないのに使ってしまったことに後悔。
 ちなみにソロの2つの王宮は王位継承争いで2つに分かれてしまったということで。ん~、どこの国でもあるんですね。ただ、この古都ソロは古き良き伝統が残っていて、王宮は伝統芸能の練習や発表の場になっているんだそうです。
 そうそう、楽器などが置かれていたなー。 

DSC05379.jpg  

 一番びっくらこいたのが、日本語を話すインドネシアのガイドさん。「ぼくは日本語を学んで8か月です。」って、「つかいものにならんだろ!!!」と思ったら・・・ この方 日本語とても上手で・・・ ラオス語1年以上学んで幼稚園児にも劣っている自分がとてもみじめに思えました。 語学の才能がない・・・ 語学の習得はとにかく しゃべる 話す ということなんですね。
 ガイドさんに いろいろと 無駄な日本語を教えてきました。 
 
 あつ、帰りの人力車「ベチャ」のおじさんも のろのろと、いや、ゆったりと進んでくれました。日本みたいに せかせか しちゃいけませんね。 でも、電車に間に合わなきゃ困るので ベチャおじさんにむちゃくちゃ無理を言ってスピードアップしてもらったよ~。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。