fc2ブログ

友人の活動終了のバーシーに参加

2013年3月6日(水)

一足早く教員養成短大で活動を終えた友人のバーシーに参加しました。ちなみにラオスは、中等教育を卒業した学生は3年間、高等教育を卒業した学生は2年間通うと先生になれるそうです。そういえば、教育実習生が自分の活動している小学校へ実習に来ていました。日本と同じようなシステムがあるんだと感心しました。

 さてさて、人生の折々の節目に行われるバーシー(バーシー・スー・クワン) ですが、今回は、同じサラワンに住む4人の日本人と参加。ラオスに来て何度か経験させてもらえたバーシーですが、今回は大学で開催と会って大きなバーシーでした。

F1 F4
 近くでバーシーがあれば、誘われなくても参加することも珍しくありません。最初は健康と繁栄を祈る儀式があり、みんなで祈りを捧げます。

F2 F3
 お決まりの「マット・ケーン」、手首に糸をまき合うことで、巻かれた人へ健康と繁栄を願います。3日とか7日とか、正式に何日かは分かりませんが、しばらくの間、この糸は手首から外してはいけないのが決まり。まぁ、巻かれるのは嬉しいことでもあります。このマット・ケーンは 体内にある魂(クワン)を体内にとどめて幸せが続きますようにという願いがこめられてるらしい。

 それが終われば、あとは飲んで食べて 歌う、踊る・・・ いつまでつづくのやら・・・ なのですが、お酒の入るので、みんなで飲み会といった感じになります。 これまで経験してきた通りの 焼き魚やつけ麺、そしてビールと定番通りの品が出てきます。

 今回もラオス文化を感じられるバーシーでした。

スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者 2020.8.14~
ブログ内写真
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR