スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナレック小の一日

2011年9月5日(月)
 今日は一年生の教室で算数を見ましたが、ラオス語で「算数 1ページ目」と書くのにたくさんの時間を取り、結局、算数らしき活動は5分くらいでした。児童は全員ノートを1冊しかもっておらず、教科ごとには分かれていません。ですから、毎時間ノートに「教科名 単元名」を書きます。1年生にはかなり厳しいのですが・・・ 
 さてさて、今日はナレック小の一日の様子を紹介します。朝は7時半ごろから教室が開きます。低学年は親や兄姉につれられて、登校です。ん~、児童をバイクにのせて、中高生が送ってくることもあります。先生は出席を取って、8時くらいから1時間目が始まります。ナレック小は1・2時間目が連続していて80分授業です。9時20分から9時40分が休憩時間になります。この間に先生方は隣の市場へ買い物です。子どもは売店でお菓子を買います。3・4時間目が始まって、11時に午前の授業は終了、下校です。午後は1時30分からで、5・6時間目があり、4時に終了します。(午後の時間計算は合わないけど…)ということで、掃除・帰りの会はないようです。4時を過ぎれば、児童も先生も家に帰ります。ゆったりと一日が過ぎていきます。日本とは全く違いますね。でも、でも、子どもも家に帰ればお手伝い山ほどあります!ラオスの子どもは楽だなぁ とはどうやら言えないようです。
教室風景2年
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。