スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーラのある人

2011年9月6日(火)オーラのある人
 名物先生とか熱血先生ってどの学校にもいそうですが、ラオスにもいろいろな先生がいます。先週紹介したペット先生は熱血先生です。4時で授業が終わっても、ほぼ毎日補習授業をしています。(報酬をもらっているかは知りません)でも、児童が全部ノートを書き終わるまで家に帰しません。そんなペット先生の授業を今日見ました。
 ペット先生、手作り教材たっぷりです。ストローや割りばしを集め、おはじきを作り、お金をコピーし… 写真の通りです。日本と違い、印刷はできない、コピーもなかなかできない、画用紙は手に入りにくい、学校には何もない中でよくやってらっしゃいます。ついつい自分は「日本から取り寄せようかな、無理なものは無理だよな~、」と考えてしまいますが、作られた教材を見ていると先生のやる気を感じ、自然と児童もやる気が湧いてくるんだろうなと思いました。子どもをやる気にさせる方法はやっぱり教師の努力ですね。
 ただ、ぼくが、写真をとろうとしたらと、授業そっちのけで、(児童は黒板を写す時間でしたから、授業妨害はしていません!)教材を広げてくれました。そして、校長先生も来て一緒に教材を広げて説明! ん~、どこまでも優しいラオス人。この国、これでいいのかもしれないと、ふと思います。何よりも「思いやり第一」の国です。
 ちなみにこのペット先生、ぼくがゴミを拾っていると、次の日から教室の周りを掃除し始めました。(この学校は、おそらくかなり汚くなったらだれかが掃除をします。)ぼくより年上の先生ですが、よいことはどんどん吸収しようとするすばらしい先生です。
ペットT教材1 ペット教材2
ペット教材3 ペット教材6
ペット教材4 ペット教材5
↑ 教材作りはばっちりのようです! あるものを使うって、日本よりエコですよね。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

すごい教材の工夫だね! ラオスの先生方の授業に,かなりびっくりしたよ。こういう先生がどんどん増えていくといいのだろうねー 逆説的だけど,自分たちのような協力隊員がいない国に早くなるといいね。ラオスでも,先生方のお給料tって安いのかな? って,カンボジア人のような質問か・・・笑

Re: No title

 先生のレベルも結構差があると感じます。努力している先生はやっぱり、オーラがあります。クボッチも大阪でオーラでてたよ。ちょっとアダルトチックな(笑)給料の話は今度ブログに書くから待っててね。
プロフィール

ganchan

Author:ganchan
2年間ほどラオスで自分磨きしてきました。楽しかったこと、驚いたこと、大変だったこといろいろありましたが、きっと成長して帰国できたと思います。ラオスで毎日ブログを書くことはできませんでしたので、気が向いたときに少しづつ思い出して書き加えていきます。
 ラオスの話と近隣諸国の「癒し旅行」と合わせて。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ラオス生活
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。